わかばFF14 ~ FF14初心者の方に向けて

これから始める初心者の方に向けたブログです。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Screen shot→ Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


始めよう! ①ログインとキャラ作成

環境を整え・・・・

 

FF14を購入し・・・

 

インストール等をおこない・・・・・

 

 

いざFF14起動!

 

 

そうしたら、、、ランチャーがたちあがりますので、

スクウェア・エニックスアカウントでログインをしましょう!

f:id:hajimeteff14:20170204183336p:plain

ここのワンタイムパスワードはアカウント乗っ取りなどを防ぐため

できるかぎりはやいうちに設定しましょうね!→ワンタイムパスワードについて

お金がかかっていますのであとで泣く前に予防を!

 

 

プレイ・・・からのゲームスタート!

そうすると、たしかムービーがはじまります。

旧版から5年後のエオルゼアが舞台です。

旧版からストーリーはつながっていますが、新しく始まるお話なので、

新生からの開始でも問題なく楽しめるようなつくりになっています。

私は新生からのプレイヤーですがそんなに置いてきぼりにはなりませんでしたね。

 

 

ムービーを終えると、キャラクター作成に入ります。

これからずっと自分が動かすキャラクターになりますし、

種族から声からいろいろ決められるのでじっくり作りましょう!

f:id:hajimeteff14:20170204184711p:plain

これらは一度決めると普通には変更できないのですが、

CE版に付属していたり、有料で購入できる「幻想薬」というアイテムで

一度決めた容姿等を作り直すことができます。

また、レベル15で受けられるクエストをこなせば、美容師を呼び出すことができるようになり、髪型やフェイスペイントの変更をすることはできます。

(ここらへんでクエストとか言ってますが詳しくはまた書くので後ほど・・・)

 

f:id:hajimeteff14:20170204185022p:plain

↑よくわかんないしなんでもいいよ~って人はランダム機能もあるので・・・

 

 

おまけ程度ですがわたしの作ったけど使っていないキャラクリお見せします

ww

あんまりいないルガ♀エレ♀、アウラのあんまりいないフェイスタイプ使ってみました

(♀限定ですみません・・・いつかいろいろ作ったらご紹介できれば・・・・)

f:id:hajimeteff14:20170210213448p:plain

f:id:hajimeteff14:20170210213837p:plain

f:id:hajimeteff14:20170210214158p:plain

このエレゼンは美人にできた気がします(自負)

 

個人的なコツですが

まず顔がよく見える髪型で作り始め、作ってから髪型を決める

その種族にあった色味のテーマカラーを意識して色選びをする

一通り作ったら、色を見直す

右下部分で背景や服などを変えられるのでいろいろ変えてチェック、おすすめは↑のリムサ背景

 

まぁ自分がたのしくプレイできるキャラならなんでもいいかと!

好きなキャラをイメージしたキャラクリとかね!

 

 

 

外見を決めたら、名前や守護神、誕生日を決めます

このあたりはもう好きなように決めてください!

種族によってステータスがすこし違ったり

守護神のところに意味ありげに土とか火とか書いてありますが

いまのところこれらによって困った!なんてことはありません。

好きなものを設定してください。

 

(ただしステータスの違いがどうしても気になっちゃいそう!という方向けに

このあとジョブと向いているステータスについて少しだけ紹介します。)

 

それらを決めると、いよいよ最初のクラスについて選択できるようになります

左下に開始都市が出ていると思いますが、クラスによって本拠地が違うので、選ぶクラスによりウルダハ・リムサロミンサ・グリダニアの3つに分かれます。

 

 

レベル14のメインクエストをすると、この3国を行き来できるようになりますし、クラスについてもここで何を選ぼうと、あとからやろうと思えば簡単に他のすべてのクラスになることができるので、ここでは自分がメインとするクラスを決めます。

 

これは結構重要ですね、、、

クラスについては、クエスト・ストーリーをすすめていくうえでこのクラスを選ぶと進行不可能!なんていうことはありません。

しかし、ストーリーの途中では、ダンジョンなどで4人または8人のパーティを組み攻略しなければならない状況が発生します。

その時に、クラスによって役割が変わるので注意が必要です。

 

すこし長くなりそうなので、続きは次の記事をご覧ください。